2012年投げ釣り釣行記 三重県紀東方面で投げ釣り 2012/03/18

3月18日はタカさんとお久し振りのヒデさんと投げてきました。

三浦漁港からスタートの予定でしたが、投げ屋は海野漁港からスタートしました。

三重県紀東_1

海野漁港も気になっているポイントで釣り場ガイドブックなどには大型キスが期待できるポイントと書いてありました。

この時期は超大型は期待できないかもしれませんが、キスが居れば初夏に期待できるかもと行ってみました。

海野漁港到着後、ざっと下見してポイント見定めしてみました。

目で見て判断できるのは航路筋と左側に見えてるテトラ周りぐらい。

漁港の横には浜があるけど網らしきブイが2つ浮いているので投げられません。

一番の障害は突堤のテトラ。

テトラが大きく複雑に積まれているので回収時が心配ですね。

何とか回収出来そうなくらい前に出れる場所があったので早速投げてみました。

ガイドブックには根掛かりが多いように書いてあり、PE1.5号にして仕掛けは2本針にしました。

航路筋に投げて引いてきますが、さほど根掛かりは無い感じでたまに海藻らしき感じで掛かる事はありましたが錘がロックする事はありませんでした。

そんな感じで海底をイメージしながら引いて来る事数投後に待望のキスの魚信です。

三重県紀東_2

海野漁港での初キスです。(^^)v

航路筋には少々かけ上がりが存在してるみたいで錘を引く重さが変わってきます。

あまり大きなポイントではないので航路筋とテトラ周辺を交互に投げていき、なるべくキスに警戒されないようにしていきました。

テトラ周辺でもキスをゲット出来ましたが、次第に魚信も遠のき長居は無用と花園へ移動しました。

花園へ到着して早速投げていきます。

遠目では魚信はなく、割と近くで喰ってきました。

三重県紀東_3

タカさん・ヒデさん組も花園に到着し3人で投げていきました。

20cmを超えるようなサイズは釣れませんでしたが中型から小型の鱚が魚信を送ってくれます。

三重県紀東_4

雨もパラパラ降ってきましたが、雨合羽を着に行く時間も惜しいので合羽無しで釣り続行です。p(^^)q

今回の最後の一投ではきっちり

三重県紀東_5

ダブルで〆ました。(^^)v

今回は新規のポイントも行けたし、鉄板でも十分楽しめました。

タカさん、ヒデさんまた行きましょう。





ホームへ 釣行記一覧へ



Copyright (C) 投げ道一直線 All rights reserved

inserted by FC2 system